« アンテナ2 | トップページ | アンテナ4 »

2006年9月19日 (火)

アンテナ3

今日は皆さんが良く使用されているトライバンダーのお話しです。

・14,21,28MHz5エレメントトライバンド八木(クリエイト 318B)

・14,21,28MHz5エレメントトライバンド八木(ナガラ TA-351)

・14,21,28MHz11エレメントトライバンド八木(Force12 C-19XR)

・14~28MHz3エレメントフルサイズ5バンド八木(SteppIR)

この4種類を私なりに比べてみますと

14,21MHzではSteppIR3エレが頭一つ抜け出ています。他の3種類はほとんど差がないです。

28MHzはC-19XRが1番で、2番目がSteppIR3エレで3番目の2つはほとんど差がないです。

今のお勧めはSteppIRです。日本ではビームクエストが取り扱っています。エレメントのスペースは変えられませんが、フルサイズで働くのと、細かくエレメント長を変えることが出来るのが利点です。またボタン一つで簡単にビームを180度変えることが出来るのが大きな特徴です。さらにHFトランシーバーと接続すればバンドを変えたり、同じバンド内で周波数を変えると自動的に追従してくれるので大変楽な運用が出来ます。

|

« アンテナ2 | トップページ | アンテナ4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187815/11961234

この記事へのトラックバック一覧です: アンテナ3:

« アンテナ2 | トップページ | アンテナ4 »