« 名人戦 | トップページ | アンテナ »

2006年9月16日 (土)

名人

将棋の初代名人は慶長17年(1612年)に江戸幕府より俸禄を与えられた大橋宗桂です。

その後しばらくの間は世襲制で受け継がれていきましたが、十三世名人の関根金次郎が世襲制に異を唱えて名人位を返上、1937年に短期実力制名人位制度が開始されました。

当初は高段の棋士による挑戦者決定リーグ戦を行っていましたが、1946年から開始された順位戦と連動するようになりました。

名人は400年近い歴史がありますので、他の棋戦と一線を画していますね。

|

« 名人戦 | トップページ | アンテナ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187815/11920267

この記事へのトラックバック一覧です: 名人:

« 名人戦 | トップページ | アンテナ »