« CQ誌5月号が来ました。 | トップページ | SteppIRアンテナについて »

2007年4月18日 (水)

SteppIRアンテナ

JH3YKVのホームページでエディターの白原さんにご紹介いただき、たくさんの方においでいただいております。ありがとうございます。

Photo_2

SteppIRアンテナは結構気に入っています。CQ誌にも書きましたが性能も良いし、構造が複雑なので少し心配したのですが2年経過しても故障はありませんし春一番や台風にも耐えています。

これからハイバンドのコンディションが上がってくると思いますので楽しみにしています。

|

« CQ誌5月号が来ました。 | トップページ | SteppIRアンテナについて »

コメント

このアンテナの良い所は「どこでもバッチリ50Ω」ってところではないでしょうか?
同軸のポテンシャルを最大限に発揮できるアンテナですよね。飛びが良いのはフルサイズだから・・・ではなく、運用周波数で最適化できるから・・・だと思っています。

投稿: JI1ANI 福井 | 2007年4月18日 (水) 22時18分

福井さんのおっしゃる通りだと思います。

例えば28MHz帯などはバンドが広いので、通常のアンテナでは下から上まで最適化するのは難しいのですが、SteppIRアンテナは可能です。

この点が良いと思いますね。先日のN8Sが29FMに出たときもフルパワーで呼んで無事QSOできました。

今のところ故障知らずなので満足しています。

投稿: JF1UVJ 水村 | 2007年4月19日 (木) 07時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« CQ誌5月号が来ました。 | トップページ | SteppIRアンテナについて »