« FS/K1XMのQSL | トップページ | HI3TEJのQSL »

2007年12月19日 (水)

「JA1DOT小林さんがZONE2に」続報

JA1DOT小林さんがZONE2に行かれている件の続報です。

12/16午前11時にシカゴに着き、荷物も無事にOK到着で、同日午後オタワに向かう予定でしたが、オタワ周辺が大雪と悪天候のため、シカゴ~オタワ間(80分)のフライトが搭乗10分前に突然キャンセルされてしまいました。その日の夜まで空港でフライト再開を待ちましたがNG,12/16は、オタワに行けず予定外のシカゴ1泊、翌朝の17日のオタワ発 極北Resolute行きの便に乗れず、オタでワで2泊し、19日発のResolute行きの便に変更しました。

大問題は、16日にシカゴで預けた荷物(25Kgのスーツケース2個と、7kgのアンテナ1本)が、2日たちますが行方不明です。現在12/18日 オタワの夜9時です。

今夜中に荷物が届かなければ、明朝9時発の極北行きの飛行機に間に合いません。ほぼ無理だと考えています。機内持ち込みして手元にあるカバンには、IC706とTS480と電源、PCが2台とパドルのみで、着替えも無く16日に日本を出てから4日間、着たきりすずめです。ここ3日間は、空港でひたすら待ち続ける日々を過ごし、むなしい夜を予定外のホテルで過ごしています。

前回行ったJ5ギニア・ビサウでは、カロリーメートをかじって、もって行った水をチビチビ飲みながら、10日間断水していたのでシャワーも浴びれず、電気も限られた時間しか使えませんでしたが、それでも無線環境はしっかりありましたので、今回の方が厳しい状況です。

明朝は、手ぶらで Resolute行きの便に乗ることになりそうです。この状況では無線もほとんど出来そうもありません。あと一日早く日本を出発していれば、とか、ああしていれば、こうしていればなどと、反省し、あれこれ考えるとめげてきますが、前を見て、この環境で最善を尽くして、現在の状況下で最大限可能なことをやって行きたいと思います。今の時期、グレーラインが7時間も続く地点の下にどうしても行ってパスの確認をしてみたいと思っています。JAの信号をSWLしに行ってきます。

様々な援助やサポートをしてくださった沢山の方々の顔が頭に浮かびますが、今回はご期待にこたえられそうもありません。すいません。

小林久人 JA1DOT/VE オタワ

(この文章を転送、転載していただいて結構です)

どうやら大変なことになっているようです。無線はさておいて、無理せずに無事帰国されることを祈っています。

|

« FS/K1XMのQSL | トップページ | HI3TEJのQSL »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« FS/K1XMのQSL | トップページ | HI3TEJのQSL »