« 今朝も..... | トップページ | 今日のDX »

2007年12月 7日 (金)

JA1DOT小林さんがZONE2に

JA1DOT小林さんが今月中旬から下旬にかけてZONE2からQRVされます。

JA1DOT 小林久人です。

今回は、80m. 160mでJAとの交信を目標の一つにしています。

アンテナは、逆ーV,CV-48、18mグラスロッドを使った逆ーL
をあげ、アンプは小型の500Wのものを持参します。


Date: Dec 18 - 27, 2007
Loc: Resolute Is, CQ Zone2, NA-009
    74°41′48″N / 94°49′21″W
Call: VY0/JA1DOT or AK2M/VY0
ANT; CV-48, 18m vertical
PWR: 500W
QSL: via JA1DOT
Web WWW.ndxa.net


2001年10月にこの場所から運用した時には、40m-10m中心で
約1700局のJAと交信し、40mで400局のJAと交信できましたが、
80mでは一局も交信出来ず、ローバンドの信号を減衰させる
オーロラの力、自然の力の凄さを痛感しました。

現地は、15z - 22z間の7時間も、グレーラインの下に位置
しますので、JAの深夜から翌朝まで、各バンドでチャンスがある
と思います。特に21-22zは、現地とJAの両方がグレーライン
でつながりますので楽しみにしています。

オーロラに閉ざされた極北の地で、自然の力にはかないませ
んが、今年は太陽活動が最低の時期ですし、いつもオーロラ
が出ているわけではありませんので、オーロラが弱くその減
衰がなければ、直線距離で、VY0~JA1 東京までの距離が
7,200Kmと、東京~サンフランシスコ間の距離 8,300Kmよりも
近いところですので、どこかで一瞬、天使が微笑んでくれる
ことを願っています。

すいている時には、何度呼んでいていただいても結構ですの
で、ぜひリアルRSTレポートを送ってパスやJA側の混信の
様子などを教えてください。ローバンドでは、5KHz以上離れ
て聞くようにします。

12/16日(日)午後の便で日本を出て、オタワに一泊し、翌日
オタワから北緯74度まで北に向けてさらに8時間飛びます。
アフリカより遠いです(笑)

みなさんの応援サポートよろしくお願いします。

小林久人 JA1DOT

私も80mで是非QSOしたいと思っています。

|

« 今朝も..... | トップページ | 今日のDX »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今朝も..... | トップページ | 今日のDX »