« HI3TEJのQSL | トップページ | E4/OM2DX »

2007年12月21日 (金)

将棋の羽生二冠が1000勝を達成

将棋の羽生二冠が1000勝を達成しました。以下は日本将棋連盟からの転載です。

羽生善治二冠(37歳)が、2007年12月20日(木)に行われたA級順位戦(対 久保利明八段戦)に勝ち、公式戦通算1000勝(特別将棋栄誉賞)を達成しました。

 羽生二冠の1000勝達成は、歴代8人目となり、年少記録1位(37歳2ヶ月)・速度記録1位(22年0ヶ月)・勝率記録1位(0.728)での達成となります。

後はもう一度名人になられて永世名人の資格を取られることを願っています。

|

« HI3TEJのQSL | トップページ | E4/OM2DX »

コメント

羽生二冠が如何に突出した棋士であるかが分かる記録ですね。

ただ、『今』一番強いのは、羽生二冠なのでしょうか、渡辺竜王なのでしょうか?

或いはA級での年間最多勝率タイトルなるものもあるんですか?

投稿: JA1BBP 早坂 | 2007年12月22日 (土) 08時59分

早坂さんおはようございます。

羽生二冠は現在も最強だと思います。勿論常に調子がいいわけではないので勝ち続けることは出来ませんが、本来の力が出たときは誰もかなわないと思います。

渡辺竜王も強くなってきているので、羽生二冠と是非タイトル戦で戦って欲しいと思っています。

その時はどちらも応援したいので困りそうです。(笑)

投稿: JF1UVJ 水村 | 2007年12月22日 (土) 09時26分

「A級での年間最多勝率タイトルなるものもあるんですか?」

「A級での年間最多勝率タイトル」というのはありませんが、最優秀棋士賞・勝率一位賞・最多勝利賞・最多対局賞・連勝賞等の賞があります。

投稿: JF1UVJ 水村 | 2007年12月22日 (土) 09時32分

諸々了解しました。やはり、羽生二冠が最強なんですね。 
それにしても短期的にとは言え七冠制覇を果たした実力は半端じゃないですね。体力と、知力、精神力が伴わないと駄目なことは素人にも分かります。 上記色々と参考になりました。 有り難うございました。 

投稿: JA1BBP 早坂 | 2007年12月22日 (土) 16時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HI3TEJのQSL | トップページ | E4/OM2DX »