« CQ誌2008年4月号 | トップページ | 9X0R »

2008年3月17日 (月)

今日のDX

TX5Cも終わり少し気が抜けています。

今朝は30mのコンディションがいいみたいなので聞いてみました。

最初は9X0Rを呼んでいたのですが取れないうちにQRXとなったので、5X1NHを呼び始めました。程なくコールバックがあったのであらためて9X0Rを聞き始めました。

先ほどより弱くなっていましたが少し呼んでみました。残念ながら出勤の時間が来たので今日はあきらめました。

明日も起きれたら聞いてみたいと思っています。

|

« CQ誌2008年4月号 | トップページ | 9X0R »

コメント

今朝は、私も全く同じで5X1だけ、9X0の方は時間切れでした。
同じ局呼んでいる時は、(送受のタイミングが同じだから)まだいいんですけど、私が先に5X1呼びにまわったときには、コツコツバサバサ結構受信が大変でした。Hi
ま、これだけ近いと(あと、うちのリグがしょぼいので)仕方ないですけどね。
5X1から僅かにずれたところに5T5も出ていたらしいんですが、うちでは確認出来ず。

日曜夕方の40m LPの5T5DC、コールバックが半信半疑でレポート送らないでいたら、誰かがオンフレで「OBS」と打ってくれたので、とりあえず599送っておいたのですが、先程アップデートされたログサーチ見たら出来てました。多分駄目だと思っていたから、超ラッキーでしたね。

RDXCは、試しにベアフット100Wで参加。当然Uゾーン中心ですけど20m SSBで100局ほどできました。結構弱い局呼んでもほぼ一発で応答があるのにはビックリ。きっとロシアの田舎はノイズ少ないんだね。
中には59++で聞こえているのに、いくら呼んでも CQ出されちゃう局もいましたが・・・

いつも、長文書込みで失礼!!!

投稿: obs | 2008年3月18日 (火) 04時01分

出来ないときはいくら呼んでもだめですね。

5Tはまだ信号を聞いていないです。

投稿: JF1UVJ 水村 | 2008年3月18日 (火) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« CQ誌2008年4月号 | トップページ | 9X0R »