« 今日も雷雨! | トップページ | 今日もまた雷雨! »

2008年9月 5日 (金)

将棋の王座戦第1局

今日将棋の王座戦第1局が行われ羽生王座が挑戦者の木村八段に89手までで勝ち17連覇に向けて幸先いいスタートを切りました。

ただでさえ強い羽生名人ですが、王座戦の強さは向かうところ敵なしといわれていますので、防衛されるのは間違いないと思っています。

|

« 今日も雷雨! | トップページ | 今日もまた雷雨! »

コメント

こんにちは。
羽生名人は、確かこの対局の他、王位戦もやっていて、更には竜王戦もあったと記憶しています。

相手はそれぞれ違うわけですが、その全てを戦う羽生名人は、超人ですね。気力、体力、知力全てが揃わないと、とてももたないのではないかと、素人ながら思います。

再び将棋界の7タイトル全制覇を伺う勢いですね。

投稿: JA1BBP 早坂 | 2008年9月 6日 (土) 13時42分

早坂さん

将棋界にも詳しいので驚きました。

仰るとおり羽生名人はこのまま勝ち続けると再び7冠全てを制覇する可能性があります。

アマチュア二段の私には到底想像できない世界で戦われ、勝っていくのは見ていて感動的です。

少し前にNHKのプロフェッショナルで放送された将棋の名人戦の番組で真剣勝負の中、羽生名人と森内前名人が笑顔を見せているシーンを見て鳥肌が立ちました。

究極の状態なのに思わず笑顔になるというのは、相手が指した新手を見て楽しんでいるのかなと想像しています。

その素晴らしさに圧倒されました。

ちょっと長くなりましたがこれからも羽生名人を応援していこうと思っています。

投稿: JF1UVJ | 2008年9月 6日 (土) 18時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日も雷雨! | トップページ | 今日もまた雷雨! »